17.10 - 例 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データ タイプおよびリテラル

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1143-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

例: 数値

DepartmentsテーブルでDeptNo列が以下のように定義されていると仮定します。

CREATE TABLE Departments
   (DeptName CHARACTER(36)
   ,DeptNo SMALLINT DEFAULT 100 FORMAT '999' BETWEEN 100 AND 900
   ,ManagerID INTEGER);

INSERT文でDeptNoフィールドの値が指定されない場合には、自動的に値100がSMALLINTタイプで挿入されます。

例: 日付リテラル

以下に示すのは、DATE列にデフォルトの日付リテラルを指定した例です。

F4 DATE DEFAULT DATE '2000-01-01'

例: 現在の時刻

次に示すのは、TIME列にデフォルトとして現在時刻を指定した例です。

Stage TIME(3) DEFAULT CURRENT_TIME(3)

例: 間隔

次に示すのは、INTERVAL列にデフォルトの間隔(Interval)値を指定した例です。

Scale INTERVAL YEAR(2) DEFAULT INTERVAL -'10' YEAR