17.10 - ARRAY適用範囲の参照 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データ タイプおよびリテラル

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1143-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

ARRAY関数を呼び出すときに、ARRAYデータ型の複数の構成要素を参照します。

ANSI準拠

この文は、ANSI SQL:2011規格に対するTeradata拡張機能です。

構文

array_lower_bounds, array_upper_bounds

構文要素

array_lower_bounds
整数値または事前定義されたARRAYタイプArrayVecの配列インスタンスで、範囲の下限を定義する整数値のカンマ区切りリストを指定したもの。
array_upper_bounds
整数値または事前定義されたARRAYタイプArrayVecの配列インスタンスで、範囲の上限を定義する整数値のカンマ区切りリストを指定したもの。