17.10 - TIMEおよびTIMESTAMP形式設定の変更またはオーバーライド - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データ タイプおよびリテラル

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1143-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

フィールド モードのTIMEおよびTIMESTAMP形式設定は、次のようにして変更またはオーバーライドできます。

  • データ形式仕様(SDF)ファイルの中でTIMEおよびTIMESTAMPのシステム デフォルト形式を変更する。
  • FORMAT句で形式を指定する。

    FORMAT句は、特定のTIMEまたはTIMESTAMP列または値の形式を設定します。FORMAT句は、システム形式をオーバーライドします。

TIMEおよびTIMESTAMP形式設定は、BTEQの場合と同様レポート フォームのデータに関係したものです。その形式では、データの内部記憶表現、またはレコードまたは標識変数モードで返されるデータは制御されません。

FORMAT句の詳細は、FORMAT句および日付/時刻の形式またはFORMAT句と日付/時刻の形式、および日本語文字セットを参照してください。