17.10 - 例: PERIODデータ型からその正規化された文字列表現への変換 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データ タイプおよびリテラル

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1143-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

ptsは、PERIOD '(2005-02-02 12:12:12.34, 2006-02-03 12:12:12.34)'の値を持つテーブルtのPERIOD(TIMESTAMP(2))列だとします。

以下の例では、CAST関数を使用してPERIOD(TIMESTAMP(2))列をCHARACTER(52)としてキャストします。

SELECT CAST(pts AS CHARACTER(52)) FROM t;

次の結果が返されます。

('2005-02-02 12:12:12.34', '2006-02-03 12:12:12.34')