17.10 - 例1: IF、 ELSE、およびENDIF - FastExport

Teradata® FastExportリファレンス

Product
FastExport
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2410-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

FastExportは、&SYSシステム変数を比較する場合に大文字小文字を区別します。以下の例で戻される置換値はすべて大文字なので、RUN FILEコマンドは実行されません。

0003 .IF ’&SYSDAY’ = ’Fri’ THEN;
14:10:28 - FRI MAY 09, 1993
UTY2402 Previous statement modified to:
0004 .IF ’FRI’ = ’Fri’ THEN;
0005.RUN FILE UTNTS38;
0006 .ENDIF;  

一連のイベントを強制的に実行するスクリプトを作成する場合は、この要素を考慮に入れてください。行0003に'FRI'を代入すると、変数の比較が有効となり、RUN FILEコマンドが実行されます。