17.10 - 文字セットの指定 - FastExport

Teradata® FastExportリファレンス

Product
FastExport
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-2410-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

データベースでは、FastExportの呼び出し時に文字セットを設定できます。例えば、扱っている表名やデータベース名にKanji(漢字)2バイト文字が含まれていたり、1バイト文字とマルチバイト文字が混在している場合、適切な文字セットを選択できます。

次の表に、FastExportでサポートされている標準文字セットをリストします。

FastExportでサポートされている標準文字セット
名前 説明 システム構成
EBCDIC ラテン語 メインフレーム接続
ASCII ラテン語 ワークステーション接続
HANGULEBCDIC933_1II 韓国語 メインフレーム接続
HANGULKSC5601_2R4 韓国語 ワークステーション接続
KATAKANAEBCDIC 日本語 メインフレーム接続
KANJIEBCDIC5026_0I 日本語 メインフレーム接続
KANJIEBCDIC5035_0I 日本語 メインフレーム接続
KANJIEUC_0U 日本語 ワークステーション接続
KANJISJIS_0S 日本語 ワークステーション接続
SCHEBCDIC935_2lJ 簡体字中国語 メインフレーム接続
SCHGB2312_1T0 簡体字中国語 ワークステーション接続
TCHBIG5_1R0 繁体字中国語 ワークステーション接続
TCHEBCDIC937_3IB 繁体字中国語 メインフレーム接続
UTF8 Unicode®文字セット ワークステーション接続
UTF-8 Unicode文字セット メインフレーム接続

ワークステーション接続

UTF16 Unicode文字セット ワークステーション接続
UTF-16 Unicode文字セット ワークステーション接続

サイト定義の文字セット

定義されている文字セットがサイトにとって不適切な場合、次の表に示されている文字セットを定義します。

サイト定義の文字セット
名前 説明 システム構成
SDKATAKANAEBCDIC_4IF サイト定義の日本語文字 メインフレーム接続
SDKANJIEBCDIC5026_4IG サイト定義の日本語文字 メインフレーム接続
SDKANJIEBCDIC5035_4IH サイト定義の日本語文字 メインフレーム接続
SDKANJIEUC_1U3 サイト定義の日本語文字 ワークステーション接続
SDKANJISJIS_1S3 サイト定義の日本語文字 ワークステーション接続
SDSCHEBCDIC935_6IJ サイト定義の中国語(簡体字) メインフレーム接続
SDTCHEBCDIC937_7IB サイト定義の繁体字中国語 メインフレーム接続
SDSCHGB2312_2T0 サイト定義の中国語(簡体字) ワークステーション接続
SDTCHBIG5_3R0 サイト定義の繁体字中国語 ワークステーション接続
SDHANGULEBCDIC933_5II サイト定義の韓国語文字 メインフレーム接続
SDHANGULKSC5601_4R4 サイト定義の韓国語文字 ワークステーション接続
サイトに適した文字セットを定義する場合の詳細については、Teradata Vantage™ - Advanced SQL Engine 国際文字セット サポート, B035-1125を参照してください。

中国語および韓国語文字セットを使用する場合の規則

中国語または韓国語の文字セットをメインフレーム接続プラットフォームやワークステーション接続プラットフォームで使用する場合、以下の規則に従います。
  • オブジェクト名

    オブジェクト名には、A-Z、a-z、0-9、および$や_などの特殊文字だけが使用できます。

  • 文字列の最大長

    データベースでは、中国語または韓国語の個々の文字を処理するために、各2バイトを必要とします。この制約は、要求サイズとレコード サイズの両方に関係します。例えば、レコードを1列で構成する場合、その列の長さは最大で32,000文字、つまり64,000バイトに制限されます。

    中国語および韓国語文字セットの制約事項の詳細、または代替の文字セットの詳細については、Teradata Vantage™ - Advanced SQL Engine 国際文字セット サポート, B035-1125を参照してください。

日本語サポートが必要でなければ、文字セット パラメータとしてEBCDICまたはASCIIを指定します。