17.10 - Query Capture Facility - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース入門

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-1091-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2022-01-13

Query Capture Facility (QCF)により、問合わせ計画情報のステップをQuery Capture Database (QCD)というユーザー表内に捕捉することができます。

捕捉するデータのソースは、Teradata Database最適化ルーチンによって生成されます。最適化ルーチンは、最適化の最終段階を詳述したEXPLAIN要求修飾子のテキストを出力します。

QCFの用途には、以下のものがあります。
  • 顧客の問合わせについて、すべての問合わせ計画を格納する。これにより、複数の問合わせについて、ソフトウェア リリース、ハードウェア プラットフォーム、およびハードウェア構成に基づいて比較対照することが可能となります。
  • 標準的なSQL DMLステートメントとサード パーティ製問合わせ管理を使用して、キャプチャされた問合わせステップの独自の詳細な分析を生成できるようにデータを提供します。