17.10 - セッション要求 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース入門

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-1091-171K-JPN
Language
日本語
Last Update
2022-01-13

ユーザー名、パスワード、およびアカウント番号が受け入れられて、セッション番号がプロセスに戻されると、セッションが確立されます。

あとで生成されるTeradata SQL要求や、データベースから返される応答は、以下のもので識別されます。

  • ホストID
  • セッション番号
  • 要求番号

データベースは、内部処理用にこの識別情報を自動的に供給します。ユーザー側では、この識別情報の存在を意識することはありません。

セッションの文脈には、デフォルトのデータベース名も含まれます。多くの場合、これはユーザー名と同じです。セッションが終了した場合には、この文脈は破棄され、これ以上のTeradata SQL文は受け入れられません。