17.10 - スクリプト機能について - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース入門

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-1091-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2022-01-13

アプリケーション開発者は、ほぼすべてのプログラミング言語で関数とスクリプトを記述し、 Teradata Database内にインストールして実行し、それらを並行して実行して、大規模なデータセットを効率的に分析できます。

お客様は次のことができます。

  • Ruby、Python、Perl などの言語でスクリプトを記述する
  • Teradataが提供する外部ストアドプロシージャを使用して、スクリプト、データベース サーバー構成ファイル、またはフラット ファイルをインストールする
  • SCRIPTテーブル演算子を使用して、すべてのAMPでスクリプトを実行する
  • スクリプトへの入力としてTeradata Databaseの行を使用する

外部ストアドプロシージャのINSTALL_FILE、REPLACE_FILE、REMOVE_FILE、およびREDISTRIBUTE_FILEは、すべてのノードでユーザーがインストールしたファイルを管理します。