17.10 - Teradata Databaseの機能 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース入門

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-1091-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

Teradata Databaseでは、ユーザーが大量のデータをリレーション表の集合として表示および管理できます。下表は、Teradata Databaseの機能の一部を示したものです。

Teradata Databaseの機能 説明
容量 以下が含まれます。
  • ギガバイト単位からテラバイト単位やペタバイト単位にわたる詳細データを数十億行に格納。
  • 数百万MIPSにわたるデータ処理能力。
並列処理 他のリレーショナル システムより高速な処理が可能です。
単一のデータ ストア
  • ワークステーション接続およびメインフレーム接続されたシステムによるアクセスが可能です。
  • 多岐にわたるクライアントの要件をサポートします。
フォールト トレランス ハードウェア障害を自動的に検知し、回復します。
データ保全性 障害が発生した場合に、確実に、トランザクションを完了または整合状態にロールバックします。
拡張性 パフォーマンスを犠牲にすることなく、規模を拡大できます。
SQL リレーショナル データベースの通信用の標準アクセス言語として機能します。SQLはユーザーがデータを操作できるようにします。