17.00 - 17.05 - ActionsTblについて - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Release Date
2020年6月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

AnalyzeSPの結果は、最適なマップ使用のために分析されたすべてのテーブルのための1つの行で、TDMaps ActionsTblに表示されます。テーブルはALTER(新しいマップにテーブルを割り当てることをお勧めします)またはEXCLUDE(テーブルがすでに適切なマップに割り当てられているか、マップの再割り当ての基準を満たしていません)とマーク付けされます。DBQLステップ ロギングが分析で考慮された場合、テーブルは推奨される近接によってグループ化されます。DBQL入力がない場合、テーブルはデータベースによってグループ化されます。各グループ化で、順序はテーブル サイズに基づいています。

テーブルは最小のスパース マップに割り当てることをお勧めします。テーブルがスパース マップに対して大きすぎる場合、テーブルを連続マップに割り当てることをお勧めします。ActionsTblでは、推奨されるマップが再割り当てされない場合がある問題についても記述されます。

Advisor結果を調べるには、ActionsTblに問合わせます。 例えば、
SELECT Action, DatabaseName, TableName, GroupOrder
FROM TDMaps.ActionsTbl
WHERE ActionListName = 'MyMoveTableList'
ORDER BY 1, 4, 3, 2;
Action	   DatabaseName  TableName               GroupOrder
Alter         db2           JoinTab1                   1
Alter         db2           JoinTab2                   1
Alter         db2           OtherTab                   2
Alter         db1           LargeTab                   3
Alter         db1           MediumTab                  3
Exclude       db1           TinyTab                 NULL
Exclude       db2           SmallTab                NULL
Exclude       db3           SmallToMediumTab        NULL