17.00 - 17.05 - 例: 再ドライブの推奨事項 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Release Date
2020年6月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

再ドライブを使用するが、アプリケーションの設定値は変更しないとします。

  • 1つのアカウントのみが再ドライブを使うようにするには、以下のようにする。
    1. DBS制御フィールドRedriveProtectionを1に設定する。
    2. DBS制御フィールドRedriveDefaultParticipationを0に設定する。
    3. TDWM.Redrive内にこのアカウントの行を追加し、アカウントのRedriveMethod列に値2を入力する。
  • 特定のアカウント文字列からのセッションを除くすべてのセッションで再ドライブを使うようにするには、以下のようにする。
    1. DBS制御フィールドRedriveProtectionを1に設定する。
    2. DBS制御フィールドRedriveDefaultParticipationを1に設定する。
    3. TDWM.Redrive内にこのアカウント文字列の行を追加し、アカウント文字列のRedriveMethod列に値1を入力する。