17.00 - 17.05 - トランザクション回復のモニター - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベースの管理

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Release Date
2020年6月
Content Type
管理
Publication ID
B035-1093-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

Rcvmanager(Recovery Manager)ユーティリティを使用して、アクセスがロックされている可能性のあるテーブルでの不完全なトランザクションのバックアウトを監視できます。結果として出力されるジャーナルは、トランザクション ジャーナルと呼ばれます。Rcvmanagerは、現在障害AMP回復ジャーナルにあるデータのレコード数も示します。このジャーナルは、データベースとのオンライン状態に戻る前に、AMP vprocがクラスタ内のその他のAMP vprocから回復する必要のあるデータ行を示します。

Recovery Managerユーティリティは、システムが以下の状態のいずれかの場合にのみ実行します。

  • ログオン
  • ログオン/静止
  • ログオフ
  • ログオフ/静止
  • Startup (システムがトランザクション回復の投票を完了した場合)

システムが上記の状態のいずれでもない場合、Recovery Managerは、開始されるとすぐに終了します。