17.05 - 外部オブジェクト ストアの認証 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Native Object Store 入門ガイド

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Release Date
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1214-175K-JPN
Language
日本語 (日本)

外部オブジェクト ストアは、Advanced SQL Engineにアクセスを許可するように構成されている必要があります。

外部ストレージを構成する場合は、信頼証明を外部オブジェクト ストアに設定します。これらの信頼証明はSQLコマンドで使用されます。USERおよびPASSWORD (CREATE AUTHORIZATIONコマンドで使用)およびACCESS_IDとACCESS_KEY (READ_NOSおよびWRITE_NOSで使用)でサポートされる信頼証明は、次の表に示す値に対応しています。

プラットフォーム USER/ACCESS_ID PASSWORD/ACCESS_KEY
Amazon S3 アクセス キー シークレット アクセス キー
Amazon S3 IAM AWS Identity and Access Management (IAM)信頼証明(ロール/ポリシー)
Azureアクセス キー ストレージ アカウント名 キー
Azureアカウント共有アクセス署名(SAS) ストレージ アカウント名 SASトークン
Google Cloud Storage アクセス キー セキュア電子メールとシークレット アクセス キー
パブリック アクセス オブジェクト ストア <空の文字列>

空の文字列を左右の区別がない一重引用符で囲む: USER ''

<空の文字列>

空の文字列を左右の区別がない一重引用符で囲む: PASSWORD ''

オンプレミス オブジェクト ストア アクセス キー シークレット アクセス キー