1.7 - audit API - Teradata AppCenter

Teradata® AppCenter ユーザー ガイド

prodname
Teradata AppCenter
vrm_release
1.7
created_date
2018年12月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-1111-128K-JPN

audit APIは、ユーザー アクティビティなどの重要なイベントをログに記録します。audit APIを使用する前に、AuditParamsを構築する必要があります。

Javaコード例

AuditParamsの構築:
AuditParams auditParams = new AuditParams() 
.auditEvent("TEST") 
.message("Test message") 
.details("this is a test message") 
.result(true) 
.build();
AuditParamsの使用:
client.audit(auditParams);