17.05 - data_block_size - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Release Date
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-175K-JPN
Language
日本語 (日本)

複数の行をnumericの値として含むブロックの最大データ ブロック サイズ。

DATABLOCKSIZEを指定しない場合、データ ブロックは、DBS制御レコードのPermDBSizeフィールドとJournalDBSizeフィールドに設定されているサイズになります。

  • PERMデータ ブロックのデフォルト値は、DBS制御レコードのPermDBSizeパラメータを使用して指定します。
  • 一時および永久ジャーナル データ ブロックのデフォルト値は、DBS制御レコードのJournalDBSizeパラメータを使用して指定します。
numeric
データ ブロック サイズの値。
BYTES
BYTESは、BYTEと略記することができます。
KBYTES
KILOBYTES
KILOBYTESは、KBYTEと略記することができます。
MINIMUM
このテーブルに対するデータ ブロックの最小サイズ。
MINIMUM DATABLOCKSIZEは、複数の行を含むブロックの最大データ ブロック サイズを、大きなシリンダのシステムの場合は21,504バイト(42セクター)、または大きなシリンダ以外のシステムの場合は9,216バイト(18セクター)の最小値に設定します。
MINIMUMはMINと略記できます。
データ ブロック サイズの最小値の詳細は、<Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 - 詳細トピック、B035-1184>のDATABLOCKSIZEを参照してください。
MAXIMUM
このテーブルに対するデータ ブロックの最大サイズ。
システムが128KB以上のブロック サイズをサポートしていない場合は、127.5KBの値を使用します。
システムが127.5KBより大きいブロックサイズを許容する場合、大きなシリンダには1,048,064バイト(2047セクター)、小さなシリンダには262,144バイト(512セクター)の最大値を使用します。
値は10進数と整数のどちらで表わしても、指数表記法を使用してもかまいません。例えば、1000でも1E3でもかまいません。
MAXIMUMはMAXと略記できます。
DEFAULT
このテーブルに対するデフォルトのデータ ブロック サイズ。
DEFAULTを指定した場合や値の指定を省略した場合、VantageはDBS制御設定のPermDBSizeで指定された、システム全体のデータ ブロック サイズのデフォルト値を使用します。詳細は、<Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ、B035-1102>を参照してください。