例: 列パーティションからの1つを除くすべての列の削除 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Published
2021年1月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/ncd1596241368722.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/ncd1596241368722.ditaval
dita:id
B035-1144
Product Category
Software
Teradata Vantage

次の例では、データの入っていないordersテーブルから9個の列を削除し、1つの列パーティションに1つの列のみを残します。

ALTER TABLE orders
DROP o_custkey,
DROP o_orderstatus,
DROP o_totalprice,
DROP o_ordertsz,
DROP o_salesperson,
DROP o_ordersubstatus,
DROP o_ship_addr,
DROP o_bill_addr,
DROP o_item_count;

これにより、次の テーブル定義が生成されます。

     CREATE TABLE orders (
       o_orderkey INTEGER NOT NULL )
     PARTITION BY COLUMN ADD 65531;