17.05 - COLLECT STATISTICS (最適化ルーチン形式) - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Release Date
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-175K-JPN
Language
日本語 (日本)

1つ以上の列についてのデモグラフィック データを収集し、収集したデータの統計的プロファイルを計算し、概要をデータ ディクショナリのDBC.StatsTblに格納します。また、オプションで、1つ以上の列についての統計を複製のターゲット テーブルにコピーします。

次の項目に存在する列が対象になります。
  • テーブル
  • ハッシュ インデックス
  • 結合インデックス

最適化ルーチンは、アクセス計画と結合計画を生成するときにデータを使用します。

次のデータ型の列についての統計は収集できません。
  • BLOB
  • CLOB
  • JSON
  • XML
  • 非確定UDT
  • BLOB派生UDT
  • CLOB派生UDT
  • XML派生UDT
  • ARRAY/VARRAY
  • Period
  • 派生PERIOD

JSONデータ型の列全体についての統計は収集できませんが、JSON文書の抽出部分についての統計を収集することはできます。<Teradata Vantage™ - JSONデータ型、B035-1150>を参照してください。

ST_GEOMETRY列に関する統計収集の詳細については、<Teradata Vantage™ - 地理空間データ型、B035-1181>を参照してください。

この文で収集する統計情報とデモグラフィック情報は、最適化ルーチン専用です。クエリー キャプチャ データベース用の統計を収集する方法についての詳細は、<Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語、B035-1146>の「COLLECT STATISTICS (QCD形式)」を参照してください。

ANSI準拠

この文は、ANSI SQL:2011規格に対するTeradata拡張機能です。

SET SESSION ACCOUNTは、厳密にいえばDCL文ですが、Vantageは、トランザクションのセマンティクスではその文をDDL文として取り扱います。

その他のSQL言語は、以下のような名前の、類似した非ANSI規格文をサポートしています。

  • CREATE STATISTICS
  • UPDATE STATISTICS

必要な権限

次のテーブルに、さまざまなデータベース オブジェクトで統計を収集するために必要な権限をリストします。

統計を収集するオブジェクト 必要な権限 オブジェクト
永久または実グローバル一時テーブル STATISTICS テーブル。
実体化されたグローバル一時テーブル なし なし
揮発テーブル なし なし
結合インデックス STATISTICS 結合インデックスまたは格納先データベースまたはユーザー。
ハッシュ インデックス STATISTICS ハッシュ インデックスまたは格納先データベースまたはユーザー。
行レベル セキュリティ ポリシーで保護されているテーブル OVERRIDE SELECT CONSTRAINT テーブル。
アーカイブされたデータベース オブジェクト
  • STATISTICS
または
  • RESTORE
アーカイブされたオブジェクト。

これにより、アーカイブされたデータ ソースからアーカイブされた統計を復元できます。

次のテーブルに、COLLECT STATISTICS ... FROM source_table構文を使用して統計をコピーするために必要な権限をリストします。

統計のコピー元のデータベース オブジェクト SELECT権限が必要なオブジェクト
基本テーブル 基本テーブルまたは格納先データベースまたはユーザーに対する権限。
結合インデックス 結合インデックスの基礎となるテーブル セット、または格納先データベースまたはユーザー。
ハッシュ インデックス ハッシュ インデックスの基礎となるテーブル、または格納先データベースまたはユーザー。

次のテーブルに、行レベル セキュリティ制約で保護されたさまざまなデータベース オブジェクトに対してCOLLECT STATISTICSリクエストを実行依頼するために必要な権限をリストします。

COLLECT STATISTICSにVALUES句を指定して実行する対象となる、行レベル セキュリティで保護されたデータベース オブジェクト STATISTICS権限およびOVERRIDE SELECT CONSTRAINT権限を必要とする対象
基本テーブル テーブルまたは格納先データベースまたはユーザーに対する権限。
結合インデックス インデックスの基礎となるテーブル セット、または格納先データベースまたはユーザーに対する権限。
ハッシュ インデックス インデックスの基礎となるテーブル、または格納先データベースまたはユーザーに対する権限。