HELP FUNCTION構文要素 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Published
2021年1月
Language
日本語
Last Update
2021-03-30
dita:mapPath
ja-JP/ncd1596241368722.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/ncd1596241368722.ditaval
dita:id
B035-1144
Product Category
Software
Teradata Vantage
SPECIFIC FUNCTION
ヘルプ リクエストでユーザー定義関数の特定の名前を使うことを指定します。
database_name_1
user_name_1
specific_function_nameの格納先データベースまたはユーザー(現在のデータベースまたはユーザー以外の場合)。
specific_function_name
ヘルプ情報が必要なユーザー定義関数の特定名。データベース オブジェクトの命名については、<SQL基礎>を参照してください。
FUNCTION
ヘルプのリクエスト、ユーザー定義関数の名前を使用することを指定します。
database_name_2
user_name_2
function_nameの格納先データベースまたはユーザー(現在のデータベースまたはユーザー以外の場合)。
function_name
ヘルプ情報が要求されたユーザー定義関数の名前。
data_type
オーバーロード関数の名前を固有に識別するデータ型パラメータ セット。