17.05 - WITH JOURNAL TABLE - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Published
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-175K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2021-03-30

変更されるデータ テーブルの、永久ジャーナル テーブルの定義。基本データ テーブルに対するJOURNALのデフォルトは、そのテーブルが作成されたときのCREATE TABLEリクエスト、またはそのテーブルを含むデータベースまたはユーザーに指定されたデフォルトのフォールバック指定のいずれかによって決まります。これらのデフォルトは、ALTER TABLEリクエストで上書きできます。

ジャーナル オプションは、行サイズが64KBを超えるテーブルではサポートされていません。

table_name
永久ジャーナル テーブルtable_nameは、データ テーブルと同じデータベースまたはユーザーに存在する必要はありません。データベース オブジェクトの命名ルールについては、<Teradata Vantage™ - SQLの基本、B035-1141>を参照してください。
database_name
データベースを指定しない限り、現行セッションのデフォルト データベースが想定されます。データベースがすでに存在している必要があり、デフォルトの永久ジャーナル テーブルとしてtable_nameが定義されている必要があります。
user_name
ユーザーを指定しない限り、現行ユーザーのデフォルト データベースが想定されます。ユーザーがすでに存在している必要があり、デフォルトの永久ジャーナル テーブルとしてtable_nameが定義されている必要があります。