17.05 - 例: ENDバインド関数を使用したRANGE_Nパーティション式 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Release Date
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-175K-JPN
Language
日本語 (日本)

この例では、プライマリ インデックスがRANGE_N式およびENDバウンド関数を使用してパーティション化されたテーブルを作成します。

     CREATE TABLE sales_history (
       product_code       CHARACTER(8),
       quantity_sold      INTEGER,
       transaction_period PERIOD(DATE)
     PRIMARY INDEX (product_code)
     PARTITION BY RANGE_N(END(transaction_period) 
                              BETWEEN DATE '2008-03-31'
                              AND     DATE '2015-12-31'
                              EACH INTERVAL '1' YEAR);