17.05 - METHOD - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Published
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-175K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2021-03-30

ソースのUDT値をターゲットのデータ型に変換するために使用するメソッドの名前。

CREATE CASTまたはREPLACE CASTリクエストからSQL UDFを呼び出すことはできません。

method_name
指定されたUDT_nameに関連付けられているメソッドは、同じシグネチャで存在する必要があります。
メソッドは、次の条件を満たしていなければなりません。
  • 関連付けられるUDTは、ソース データ型と同じです。
  • 宣言されたパラメータ リストは空です。
  • 結果のデータ型は、ターゲットのデータ型と同じです。
  • 確定的でなければなりません。
メソッドが見つからない場合は、エラーが返されます。
INSTANCE
オブジェクトはインスタンス メソッドです。
FOR UDT_name
method_nameに関連付けられるUDTの名前。