17.05 - SET SESSION TRANSACTION ISOLATION LEVEL - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Published
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-175K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2021-03-30

現在のセッションのデフォルト トランザクション分離レベルの読み取り専用セマンティクスを変更します。

ANSI準拠

SET SESSION CHARACTERISTICS AS TRANSACTION ISOLATION LEVELはANSI SQL:2011に準拠しており、さらに機能が拡張されています。

ANSI SQLはRUおよびSRという略語をサポートしていません。これらはTeradataの拡張機能です。

その他のSQL言語は、次のような名前の類似した非ANSI規格文をサポートしています。
  • SET CURRENT ISOLATION
  • SET ISOLATION
  • SET TRANSACTION
  • SET SESSION CHARACTERISTICS

SET SESSION CHARACTERISTICS AS TRANSACTION ISOLATION LEVELは、厳密にいえばDCL文ですが、Vantageは、トランザクションのセマンティクスではその文をDDL文として取り扱います。

必要な権限

なし