17.05 - SET TRANSFORM GROUP FOR TYPE - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.05
Release Date
2021年1月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-175K-JPN
Language
日本語 (日本)

複数の変換グループを持つ複合データ型(CDT)について、アクティブな変換グループを設定します。

トランスフォーム グループは、次のCDTに対して設定できます。
  • JSON
  • XML
  • ST_GEOMETRY
  • DATASET

設定した変換グループは現在のセッションで有効になります。この文を1つのセッションで複数回使用し、同じCDTの変換を切り替えることができます。デフォルトの変換グループがすでにユーザーに対して設定されている場合、SET TRANSFORM GROUP FOR TYPE文は現在のセッションのデフォルトの設定を上書きします。

現在の変換設定を表示するために使用できるマクロを含むCDTの詳細については、<Teradata Vantage™ - JSONデータ型、B035-1150>、<Teradata Vantage™ - XMLデータ型、B035-1140>、<Teradata Vantage™ - DATASETデータ型、B035-1198>、および<Teradata Vantage™ - 地理空間データ型、B035-1181>を参照してください。

ANSI準拠

この文は、ANSI SQL:2011規格に対するTeradata拡張機能です。

必要な権限

なし