17.10 - 例: 検索条件にPARTITION列を使用した行パーティション テーブルからのINSERT SELECTおよびDELETE操作 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

この例は、検索条件としてシステム定義したPARTITION列を使用して、INSERT SELECTを実行してSLPPI ordersテーブルのパーティション1および2からold_ordersテーブルへ注文をコピーし、複数文リクエストの第2部から削除します。

     INSERT INTO old_orders
     SELECT *
     FROM orders
     WHERE orders.PARTITION IN (1,2)
    ;DELETE FROM orders
     WHERE orders.PARTITION IN (1,2);