17.10 - SELECT文内の式の数 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

すべてのSELECT文には、同じ数の式がなければなりません。

最初のSELECT文に式が3つある場合、後続のすべてのSELECT文にも式が3つなければなりません。

存在しない式のためのプレースホルダーとして、SELECT文の中でNULLの式を使用することができます。

次の例では、2番目の式がnullです。

   SELECT EmpNo, NULL (CHAR(5)) 
   FROM Employee;