17.10 - QUALIFY RANKおよびQUALIFY ROW_NUMBERよりもパフォーマンスに有利なTOP n演算子 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ操作言語

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

順序付き分析関数RANKまたはROW_NUMBERを含むQUALIFY句は、TOP n演算子と同じ結果を返します。

高いパフォーマンスを得るためには、RANKまたはROW_NUMBERを指定したQUALIFYではなく、TOPオプションを使用してください。諸条件が合えば、TOP n演算子の方がパフォーマンスが高くなります。そうでない場合でも、TOP n演算子によって、ほぼ同等のパフォーマンスが得られます。

例えば、これらの2つの文は同じ意味ですが、TOP nを指定する文は、QUALIFY ROW_NUMBERを指定する文よりパフォーマンスが高くなります。

     SELECT TOP 10 *
     FROM sales
     ORDER BY county;

     SELECT *
     FROM sales
     QUALIFY ROW_NUMBER() OVER (ORDER BY COUNTY) <= 10;

同様に、これらの2つの文は同じ意味ですが、TOP nを指定する文は、QUALIFY RANKを指定する文よりパフォーマンスが高くなります。

     SELECT TOP 10 WITH TIES *
     FROM sales ORDER BY county;

     SELECT *
     FROM sales
     QUALIFY RANK() OVER (ORDER BY county) <= 10;