17.10 - 例: Parquet スキーマのNOSREAD_SCHEMA - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL演算子およびユーザー定義関数

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
管理
Publication ID
B035-1210-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

まだ実行されていない場合は、許可オブジェクトを作成します。例: 許可オブジェクトの作成を参照してください。

READ_NOSコマンドを実行します。

SELECT * FROM (
LOCATION='/s3/td-usgs-public.s3.amazonaws.com/PARQUETDATA/'
AUTHORIZATION=MyAuthObj
RETURNTYPE='NOSREAD_SCHEMA'
) AS d;

結果は次のようになります。

ColPosition      1
        Name GageHeight2
TdatDataType FLOAT
PhysicalType DOUBLE
 LogicalType NONE
   Precision           0
       Scale           0
   MinLength           0
   MaxLength           0
   NullFound    1
    FileType parquet
    Location /S3/s3.amazonaws.com/td-usgs-public/PARQUETDATA/

 ColPosition      2
        Name Flow
TdatDataType FLOAT
PhysicalType DOUBLE
 LogicalType NONE
   Precision           0
       Scale           0
   MinLength           0
   MaxLength           0
   NullFound    1
    FileType parquet
    Location /S3/s3.amazonaws.com/td-usgs-public/PARQUETDATA/

読みやすくするために、出力は垂直方向に表示されます。