16.20 - BY database_name - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

ログの登録項を作成するコミュニティー。

BY user_name
user_nameを指定する場合には、それが現時点でTeradata Databaseに定義されているユーザーであることが必要です。つまり、領域が作成されており、その下にセッションを確立することができる名前であることが必要になります。
BY user_nameオプションを省略すると、すべてのユーザーが暗黙的に指定されます(すでにTeradata Databaseに定義されているユーザーと、将来、このロギングの指示が有効な間に定義されるユーザー)。特定のユーザー名について開始されたロギングは、BY user_nameオプションを指定しないで終了することはできません。
BY user_nameもON keyword object_nameも省略した場合は、システムのすべてのユーザーおよびオブジェクトに対して、指定された動作がロギングされます。