16.20 - MODE=m - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

CPUとI/Oのデータ収集に使用するモード。mは0から3までの数になります。

これらのオプションの詳細については、<Teradata Vantage™ - データベースの管理、B035-1093>の、「データベース問合わせロギングを使用した問合わせ動作の追跡」を参照してください。

0
このTeradata Databaseリリースのデフォルト データ収集アルゴリズムを使用します(アルゴリズム1)。
1
ステップ調整のために従来のV2R6アルゴリズム1を使用します。これがデフォルトです。
2
AMPアルゴリズム2を使用します(診断のみ)。
3
AMPアルゴリズム3を使用します。これには、アボートしたステップと並列ステップのデータが含まれます。