16.20 - FOR - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

カーソルによって取り出される行ごとに1つ以上の文の実行を繰り返すための、繰り返し文の前に指定するキーワード。

for_loop_variable
FORループの名前。
データベース オブジェクトの命名ルールについては、<Teradata Vantage™ SQL基礎、B035-1141>を参照してください。
cursor_name
カーソルの名前。
データベース オブジェクト名の最大長は、LATIN文字で30文字、UNICODE文字で128文字です。オブジェクト名の長さ制限の詳細について、<Teradata Vantage™ SQL基礎、B035-1141>参照してください。
CURSOR FOR
後に続く文セットのカーソルとしてcursor_nameを修飾する任意指定のキーワード。
cursor_specification
CORSOR文の中でデータ行の取り出し元となる、列名または式を指定するSELECT文。
DO
CURSOR文の中で実行される文のシーケンスの前に指定するキーワード。
END FOR
CURSOR文を終了するキーワード。