16.20 - PRIMARY KEY (column_name) - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

テーブルのPRIMARY KEY制約として指定する列または列セット。PRIMARY KEY制約で指定されているすべての列は、NOT NULLとして定義されていなければなりません。

非テンポラル テーブルの場合、PRIMARY KEY制約は暗黙的にUSIを使用します。

テンポラル テーブルの場合、PRIMARY KEY制約は暗黙的に単一テーブル結合インデックスを使用しますが、USIを使用する場合もあります。詳細については、<Teradata Vantage™ テンポラル テーブル サポート、B035-1182>を参照してください。

名前なしのPRIMARY KEYテーブル制約には、この構文を使用します。

     CONSTRAINT PRIMARY KEY (column_name)
CONSTRAINT constraint_name
名前付きのPRIMARY KEYテーブル制約には、次の構文を使用します。
     CONSTRAINT constraint_name PRIMARY KEY (column_name)
複数の列を指定する場合、プライマリ キー制約は指定された列の値の組み合わせに基づいたものになります。テーブルのプライマリ キーは、最大64列で構成可能です。