16.20 - 関連トピック - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)
  • DROP USER
  • SET ROLE
  • SET SESSION
  • <Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 - 詳細トピック、B035-1184>の「SET QUERY_BAND」
  • <Teradata Vantage™ SQLデータ制御言語、B035-1149>の「GRANT(SQL形式)」
  • <Teradata Vantage™ SQLデータ制御言語、B035-1149>の「GRANT CONNECT THROUGH」
  • <Teradata Vantage™ SQLデータ制御言語、B035-1149>の「REVOKE(SQL形式)」
  • <Teradata Vantage™ SQLデータ制御言語、B035-1149>の「REVOKE CONNECT THROUGH」
  • <Teradata Vantage™ SQL関数、式、および述部、B035-1145>の「CURRENT_ROLE」
  • <Teradata Vantage™ SQL関数、式、および述部、B035-1145>の「CURRENT_USER」
  • Teradata Vantage™ - Teradata®仮想ストレージ、B035-1179
  • Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ、B035-1102
  • Teradata Vantage™ SQLデータ制御言語、B035-1149
  • Teradata Vantage™ - データベースの管理、B035-1093
  • Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理ガイド、B035-1100
  • Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 - 詳細トピック、B035-1184
  • Teradata Vantage™アプリケーション プログラミング リファレンス、B035-1090
  • Teradata Vantage™ SQLストアド プロシージャおよび埋め込みSQL、B035-1148
  • Teradata® CLI V2リファレンス-メインフレーム接続システム、B035-2417
  • Teradata® Call-Level Interface Version 2リファレンス - ワークステーション接続システム、B035-2418
  • Teradata JDBC Driverの参考文献(https://developer.teradata.com/connectivity/reference/jdbc-driver)
  • Teradata® MultiLoadリファレンス、B035-2409
  • Teradata® Parallel Transporterユーザー ガイド、B035-2445
  • Teradata® Parallel Transporter Operatorプログラマ ガイド、B035-2435
  • Teradata® Parallel Transporterリファレンス、B035-2436