16.20 - WITH TEXT - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

ログの登録項を発生させたリクエストのテキストをログに保存します。

2つのBEGIN LOGGINGリクエストが同じユーザー、オブジェクト、および動作を指定し、一方がDENIALSオプションを指定している場合には、WITH TEXTをどちらか一方のリクエストまたは両方のリクエストに指定することも、あるいはどちらのリクエストにも指定しないこともできます。

  • DENIALSも指定しているリクエストにのみ、WITH TEXTを指定すると、Teradata Databaseは拒否の結果として登録項が作成されたときだけテキストを保存します。
  • DENIALSなしでWITH TEXTを指定するか、または両方のリクエストでWITH TEXTを指定すると、Teradata Databaseは常にテキストを保存します。
  • END LOGGINGでWITH TEXTを指定すると、Teradata Databaseは指定された動作およびDENIALSの指定に対してテキストを保存しませんが、ロギングの頻度は影響を受けません。