16.20 - HELP STATISTICS (QCD形式) - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

指定したテーブルの指定したクエリー キャプチャ データベース(QCD)のTableStatisticsテーブルで収集された統計情報に関する概要または詳細な属性を表示します。

SHOW STATISTICSリクエスト(SHOW STATISTICSを参照)にVALUESオプションを指定して実行すると、テーブル、ハッシュ インデックス、または結合インデックスについて収集されたQCD統計の属性が詳細に報告されます。SHOW STATISTICSを使用した、テーブル、ハッシュ インデックス、または結合インデックスのSUMMARY QCD統計の報告も可能です。

権限

QCD形式のHELP STATISTICSを実行するには、以下のいずれかの権限が必要です。
  • table_nameに対する権限。
  • table_nameを所有し、QCD_nameでTableStatistics表に対するSELECT権限を持ちます。

SHOW権限を使用して、ユーザーがHELPまたはSHOWリクエストを、指定されたデータベース オブジェクトに対して収集されたQCD統計に対してのみ実行できるようにします。

構文