16.20 - MODIFY CHECK (boolean_condition ) - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

既存のCHECK制約を変更します。テーブル制約または列制約が存在している必要があります。Teradata Databaseはテーブルの既存の行をスキャンし、現在の値が指定された制約を満たしているかどうかを検証します。条件を満たしていない場合、システムは要求元にエラーを返し、 テーブル定義は変更されません。

CONSTRAINT name
テーブル属性としての名前付きのCHECK列制約。boolean_conditionの左側にcolumn_nameを指定します。