16.20 - ONoperation句 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

今後ログ登録項を作成しない操作。

ALL
指定されたオブジェクトに対して、次に記載されているアクションのいずれかの実行が試みられると、ログ エントリは作成されません。ALLには、CREATE ROLE、DROP ROLE、CREATE PROFILE、またはDROP PROFILEのアクションは含まれません。これは、これらのアクションが特定のオブジェクトに適用されないためです。
INSERT、REFERENCES、SELECT、およびUPDATEへの権限をロギングする場合は、各列の名前とIDがロギングされます。
オブジェクトに対するALLのアクションのロギングがすでに開始されている場合、ロギングを開始または終了するその後のリクエストは、指定されたアクションに対するロギング アクティビティのみを変更します。
operation
指定したオブジェクトとユーザーに対してロギングを終了するアクションを定義する1つ以上のSQL文のタイプを次のリストから指定します。
  • ALTER EXTERNAL PROCEDURE
  • ALTER FUNCTION
  • ALTER GROUP
  • ALTER PROCEDURE
  • CHECKPOINT
  • CREATE AUTHORIZATION
  • CREATE DATABASE
  • CREATE EXTERNAL PROCEDURE
  • CREATE FUNCTION
  • CREATE GLOP SET
  • CREATE GROUP
  • CREATE MACRO
  • CREATE PROCEDURE
  • CREATE PROFILE
  • CREATE ROLE
  • CREATE TABLE
  • CREATE TRIGGER
  • CREATE USER
  • CREATE VIEW
  • DATABASE
  • DELETE
  • DROP
  • DROP AUTHORIZATION
  • DROP DATABASE
  • DROP FUNCTION
  • DROP GLOP SET
  • DROP GROUP
  • DROP MACRO
  • DROP PROCEDURE
  • DROP PROFILE
  • DROP ROLE
  • DROP TABLE
  • DROP TRIGGER
  • DROP USER
  • DROP VIEW
  • DUMP
  • EXECUTE
  • EXECUTE FUNCTION
  • EXECUTE PROCEDURE
  • GRANT
  • INDEX
  • INSERT
  • MACRO
  • OVERRIDE DELETE CONSTRAINT
  • OVERRIDE DUMP CONSTRAINT
  • OVERRIDE INSERT CONSTRAINT
  • OVERRIDE RESTORE CONSTRAINT
  • OVERRIDE SELECT CONSTRAINT
  • OVERRIDE UPDATE CONSTRAINT
  • PROCEDURE
  • REFERENCES
  • RESTORE
  • ROLLBACK DATABASE
  • ROLLFORWARD DATABASE
  • SELECT
  • TABLE
  • TRIGGER
  • UDTMETHOD
  • UDTTYPE
  • UDTUSAGE
  • UPDATE
  • USER
  • VIEW
GRANT
指定されたオブジェクトとユーザーのすべてのGRANT文でロギングを終了することを指定します。

例1: UDTロギングとSQLテキストの停止

この例では、失敗した試行のSQLテキストのロギングを停止しています。

     END LOGGING DENIALS WITH TEXT ON UDTTYPE;

例2: UDTタイプに対するUDTロギングの停止

この例では、以下のすべてに関し、権限が不十分で試行が失敗した場合のロギングを停止します。

  • ALTER TYPE
  • CREATE CAST
  • CREATE ORDERING
  • CREATE TRANSFORM
  • CREATE TYPE
  • DROP CAST
  • DROP ORDERING
  • DROP TRANSFORM
  • DROP TYPE
  • REPLACE CAST
  • REPLACE ORDERING
  • REPLACE TRANSFORM
  • メソッド呼び出し
  • NEW指定
  • UDT参照
         END LOGGING DENIALS ON UDTTYPE;

例3: UDTメソッドに対するUDTロギングの停止

この例では、以下のリクエストすべてに関し、権限が不十分で試行が失敗する場合のロギングを停止します。

  • ALTER METHOD
  • ALTER TYPE
  • CREATE CAST
  • CREATE METHOD
  • CREATE ORDERING
  • CREATE TRANSFORM
  • CREATE TYPE
  • DROP CAST
  • DROP METHOD
  • DROP ORDERING
  • DROP TRANSFORM
  • DROP TYPE
  • REPLACE CAST
  • REPLACE ORDERING
  • REPLACE TRANSFORM
  • メソッド呼び出し
  • NEW指定
  • UDT参照
         END LOGGING ON UDTMETHOD;