16.20 - JOURNAL - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

テーブルに対して維持されるイメージの種類。

このオプションは、同じリクエストに2回指定できます。1回はBEFOREまたはAFTERイメージを指定するために、もう1回はもう1つの種類を指定するためです。

永久ジャーナリングは、NoPIテーブル、列パーティション テーブル、グローバル一時テーブル、または揮発テーブルではサポートされません。

このオプションのデフォルトは、テーブルの作成先であるデータベースに対するCREATE DATABASE、CREATE USER、またはMODIFY USER要求によって確立されます。

NoPIまたは列パーティション テーブルのジャーナル オプションを追加または変更することはできません。

ジャーナル オプションは、行サイズが64KBを超えるテーブルではサポートされていません。

BEFORE JOURNAL
AFTER JOURNAL
BEFOREまたはAFTERのいずれかを指定した場合、Teradata Databaseはジャーナルのそのタイプのデフォルト ジャーナル イメージのみを維持します。
例えば、AFTERを指定した場合には、変更前イメージのジャーナリングはデフォルトの設定のままです。
BEFOREとAFTERの両方を指定すると、Teradata Databaseは両方のジャーナル イメージを維持しますが、その2つの指定が互いに矛盾してはなりません。
BEFOREまたはAFTERを指定しない場合、Teradata Databaseは両方のジャーナル イメージを維持します。