16.20 - PASSWORD ‘password’ - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

user_nameに割り当てられるオペレーティング システム プラットフォームのパスワードの名前である文字列リテラルを指定する句。

パスワードは、セキュア サーバー プロセスの作成時にユーザー許可に使用されます。この文を使用するあらゆるセッションを、暗号化されたトランスポート プロトコルを使用するように設定することが最善です(詳細は、<Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理ガイド、B035-1100>を参照)。

パスワードを平文で入力するのは決して望ましいことではありませんが、これが問題になるのはBTEQなどのインターフェースを使ってパスワードを入力する場合のみです。パスワードの入力時にパスワードをアスタリスク文字で表示するGUI、WWW(World Wide Web)のインターフェースなど、情報を安全な方法で要求するアプリケーションがパスワードの入力を求める場合は問題になりません。この方法は、セキュリティが重視されるすべてのサイトで推奨されます。