16.20 - FOR data_table - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

削除対象のエラー テーブルが定義されているデータ テーブルの名前。

この構文が特に役に立つのは、削除対象のエラー テーブルの名前を定義しておらず、システム割り当てのデフォルト名を認識していない場合です。

database_name
user_name
指定されたデータ テーブルの格納先データベースまたはユーザー(データ テーブルが現在のデータベース以外のデータベースに定義されている場合)。

例: エラー テーブルの削除

この例では、orders表で定義したエラー テーブルを削除します。

     DROP ERROR TABLE FOR orders;