16.20 - WITH RETURN - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)
WITH RETURN ONLY
プロシージャによって返される結果セットのカーソル。ただし、このカーソルは取り出すことができません。
TO CALLER
対象プロシージャからの結果セットが、次のいずれかに返されます。
  • 呼び出しプロシージャ
  • 呼び出しクライアント アプリケーション
これは、デフォルトです。
TO CLIENT
入れ子になったプロシージャから呼び出されている場合でも、結果セットはクライアント アプリケーションに返されます。
複数のSQLプロシージャがTO CLIENTを指定している場合、Teradataプラットフォームは、開いた順に結果を返します。