16.20 - 例: デフォルトの自動圧縮を指定した列パーティション テーブル - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

この例では、列パーティション テーブルを定義します。このテーブルの各列は、システム決定のCOLUMN形式を使用した独自のパーティション内にあります。ただし、列パーティションo_commentには、ユーザー指定のROW形式があり、自動圧縮しないように明示的に定義されています。

     CREATE TABLE orders (
       o_orderkey     INTEGER NOT NULL,
       o_custkey      INTEGER,
       o_orderstatus  CHARACTER(1) CASESPECIFIC,
       o_totalprice   DECIMAL(13,2) NOT NULL,
       o_orderdate    DATE FORMAT 'yyyy-mm-dd' NOT NULL,
       o_shippriority INTEGER,
       ROW(o_comment  VARCHAR(79)) NO AUTO COMPRESS)
     PARTITION BY COLUMN,
     UNIQUE INDEX (o_orderkey);