16.20 - WITH TIES - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

ORDER BYフィールドに同じ値を持つすべての適格な行が、結果セットに含まれます。

このオプションが機能するのは、ORDER BY句も同時に指定するときだけです。その他の場合は、システムはこのオプションを無視します。

WITH TIESオプションを指定しない場合、システムは最初のnまたはm PERCENTの適格な行だけを返します。

例えば、TOP 2 WITH TIESとORDER BY OrderValueを指定したとします。このフィールドの値が最も大きい顧客は、OrderValueが300,000 USDになっており、その次にOrderValueが同じ295,000 USDである2人の顧客が存在する場合、この3人すべてが結果セットで返されます。

WITH TIESを指定しない場合、OrderValueが295,000 USDである2人の顧客のうち、結果セットに最初に出現する方だけが返されます。