16.20 - DROP AUTHORIZATION - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

許可オブジェクトを削除します。

許可オブジェクトを削除すると、その許可オブジェクトの名前を使って定義された外部ルーチンにはアクセスできなくなります。この問題を修正するには、CREATE AUTHORIZATION権限が必要です。

INVOKER許可の許可名を削除すると、INVOKER_DEFAULT許可のエントリも削除されます。

必要な権限

許可オブジェクトに対するDROP AUTHORIZATION権限が必要です。

構文