16.20 - 制限 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL関数、演算子、式および述部

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

RANDOM関数の使用については、以下のルールと制約が適用されます。

  • RANDOMを呼び出せるのは、以下のSELECT問合わせ句のいずれかにおいてのみです。
    • WHERE
    • GROUP BY
    • ORDER BY
    • HAVING/QUALIFY
  • RANDOMは、GROUP BY句やORDER BY句の中で位置による参照を行なえません。
  • 集約内や順序付き分析関数内ではRANDOMをネストすることはできません。
  • INSERT文中の式リストでRANDOMを使用してプライマリ インデックス列またはパーティション列の値を作成することはできません。

    例:

       INSERT t1 (RANDOM(1,10),...) 

    テーブルの最初の列がプライマリ インデックス列またはパーティション列の場合にこれを使用すると、RANDOMが原因でエラーになり、報告されます。