16.20 - 使用上の注意 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL関数、演算子、式および述部

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

ROUNDは次のように機能します。

  • places_valueが正の場合、小数点の右側の桁位置places_valueで丸めます。
  • places_valueが負の場合、小数点の左側の桁位置places_valueで丸めます。
  • places_valueがゼロまたは省略されている場合、桁位置0で丸めます。
  • numeric_valueまたはplaces_valueがNULLの場合、この関数はNULLを返します。
  • ROUNDは、ゼロから進めた先の桁の値を、その次の桁の値が5以上のときに切り上げます。
丸めの動作は、常に上記の公式に従います。これは、DBS制御レコードのRoundHalfWayMagUpフィールドには影響されません。つまり、丸めの動作は、RoundHalfWayMagUpフィールドが常にTRUEに設定されているものとして機能するということです。