16.20 - ビットおよびバイトの番号付けモデル - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL関数、演算子、式および述部

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

次の図は、以下の節で説明するバイト/ビット操作関数で採用している、ビットおよびバイトの論理的な番号付けモデルです。

このモデルは、ビッグ エンディアンまたはリトル エンディアンとは無関係なものです。数値データ型に使用する番号方式は、バイト列に使用する番号方式と同じです。これにより、目的に適ったビット マスクの作成が容易になります。

バイト/ビット操作関数を使用するときには、数値データ型とBYTEデータ型を下図のように思い描きながら、どのようなマスク(bit_mask_arg)を対象データ(target_arg)に適用するかについて考えてください。