16.20 - EDITDISTANCE - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL関数、演算子、式および述部

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

string1string2に変換するために必要な編集操作(挿入、削除、置換および転置)の最小回数を返します。

構文



TD_SYSFNLIB.
関数が格納されているデータベースの名前。
string1
文字列または文字列式。
string2
文字列または文字列式。
ci
この構文要素を負の値にすることはできません。
指定しなかった場合、デフォルト値の1が使用されます。
cd
この構文要素を負の値にすることはできません。
指定しなかった場合、デフォルト値の1が使用されます。
cs
この構文要素を負の値にすることはできません。
指定しなかった場合、デフォルト値の1が使用されます。
ct
この構文要素を負の値にすることはできません。
指定しなかった場合、デフォルト値の1が使用されます。