16.20 - 説明 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL関数、演算子、式および述部

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

ビット単位の排他和は、同じ長さの2つのビット パターンを受け取り、対応するビットのペアごとに排他的論理和を実行します。実行結果は、各位置の2つのビットが異なる場合は1、2つのビットが同じ場合は0になります。どちらかの入力引数がNULLの場合、この関数はNULLを返します。

引数target_argbit_mask_argの長さが異なる場合、これらの引数は次に示すように処理されます。

  • 引数target_argbit_mask_argを、それぞれの最下位のバイトまたはビットで整列する。
  • 短い方の引数には、長い方の引数と同じサイズになるまで、左側に0を埋め込む。