17.00 - 17.05 - SingleRowRelation - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLリクエストおよびトランザクション処理

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-1142-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

SingleRowRelationの機能

単一行リレーションによってINSERT文の形式で返される行を獲得します。この文は、後でTSETによって実行されます。

SingleRowRelationテーブルの定義

CREATE SET TABLE SingleRowRelation (
  QueryID                 INTEGER NOT NULL,
  DatabaseName            VARCHAR(128) CHARACTER SET UNICODE
                          NOT CASESPECIFIC NOT NULL,
  TableName VARCHAR(128)  CHARACTER SET UNICODE 
                          NOT CASESPECIFIC NOT NULL,
  InsertStatement VARCHAR(10000)   CHARACTER SET UNICODE
                          NOT CASESPECIFIC)
PRIMARY INDEX ( QueryID );

SingleRowRelationの属性の定義

次のテーブルは、SingleRowRelationテーブル属性を定義しています。

属性 説明
QueryID
  • 推奨事項が適用される問合わせの固有識別子。
  • このテーブルの部分的なNUPI。
DatabaseName TableNameを含むデータベースの名前。
TableName 文を挿入するテーブルの名前。
InsertStatement 指定されたテーブルに挿入する文。